忙しい女性はプロ用セルフカラーで賢くトレンドを手に入れよう【ナプラカラーカタログ】

お家でヘアサロン用セルフカラー
Sponsored Links

日本の女性は忙しいです。小さな乳幼児を子育て中のママたちやお仕事を頑張ってる方々の中には、頻繁にヘアサロンに行けずに苦労している方もいらっしゃると思います。

私自身美容師ですが、うちのヘアサロンはスタッフは常に多忙で、そしてこどもを預けるところもないのでなかなかカラーできません。泣

 

そこで、今の髪の状態をよく確認した上で、気軽にホームカラーが出来る状態であれば、手軽なので是非プロ用カラーでセルフにトライしてみましょう。プロ用のカラー剤は染まりが良く、綺麗な発色で髪も傷まずツヤツヤになりますのでおすすめです。

 

注意点もありますのでこちらから読んでみてください⇨   セルフカラー注意点!美容室専売品のプロ用カラーリング材でホームカラーしよう【前編】

 

実際にヘアサロンで使っている色をご紹介記事はこちらです。
グレーカラーの色選びはこちら
白髪でも良い色!】ママ美容師が教えるサロン用グレーカラー剤の色選び・ナプラナシード

 

ファッションカラーはこちら
セルフカラーするならプロ用で!ナプラナシードカラーの選び方と使用方法!後編【美容師おすすめ

忙しい時はプロ用商材のカラーでホームカラーしてみよう

今回は20,30,40代にヒットしそうなカラー(色見)を画像付きでわかりやすく紹介したいと思います。

使うのは全てプロ用カラー剤です。チャートは普段ヘアサロンでも使っているナプラ ナシードファッションカラーのものです。こちらは発色も良く使いやすいのです。

髪の毛のプレートに二色の色がありますが、左半分は黒髪に染めた場合。右が白にカラーを入れた場合の色味です。

※グレー(白髪)の方は根元は基本グレーカラーをオススメします。毛先はグレーが気になるならグレーカラー、気にならないならファッションカラーでいいと思います。

トレンドカラー カタログ

ピンクアッシュ・ラベンダー系 キュート

トレンド、と書きましたが、年中流行っている色味をご紹介します。季節により増減するだけで、今は色んなカラーが人気ですよね。

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

同じピンクでも上記のものはブリーチなしでも比較的近づけられると思いますが、透明感、透け感が欲しい時はやはりブリーチが必要です。

こちら下の写真はブリーチ必須です。

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

 

ベージュアッシュ ツヤ系

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

↑こちらも比較的明るい髪色です。

下は暗めのベージュアッシュ。

ベースは明るい毛だと思います。

https://pin.it/6gs5zhv6odrcnq

 

マットグレージュ クール系

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

スモーキー感があるマットで8レベルくらいの明るさです。

ブリーチしてオンカラーすると透明感が出ます。

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

ブリーチをしていると髪質によりますが透明感は出ます。ボブ〜セミロングならちゃんとケアできればポイントやハイライトでブリーチしてもらうといいかも。長持ちします。

プロ用のものでも色落ちはします。落ちてしまった状態は黄色味やオレンジ味が出やすいので、カラーシャンプーやトリートメントなどがオススメです。カラーバターやワックスでもいいかも。

上記のカラー プラス+ ブラウンベージュを強めにいれる

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

+ブラウンでピンクブラウン

明るさも7レベルあたりなのでやや暗め。色持ち良し。

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

頭右上はオレンジベージュに見えますが、前髪から左はアッシュやマットブラウン系に見えます。写真は特に加工していたり光の角度で色味は違って見えますのでご注意を。

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

ゴールド系もブラウンやベージュを入れれば柔らかな質感が出ますね。

まとめ

カラーは印象を変える素敵なツールです

セルフカラーは(特にプロ用商材は)慣れるまでは扱いづらく感じますが、慣れてしまえば簡単なリタッチ(根元染め)や単色で色味を入れるときに大変便利です。お家でクオリティ高いものが出来ますからね。染める前の状態と、アフターケアも考えながら、上手にトレンドを取り入れましょうね。

グレーカラーや髪を明るくするときの注意点もありますので読んでみてくださいっ

実際のカラー材の作り方、塗り方動画の記事も見てみてください。ちょっと説明がややこしいかも。
 

あくまで自己責任になりますが、頭皮や髪の状態をチェックをして事前にパッチテストをしてみてから行ってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました