断乳できない!私がしたゆるい卒乳の仕方!おっぱいを減らしていく!【授乳回数減らす】

妊娠こそだて困った解決
Sponsored Links

無理に数日かけていきなり断乳するより、ゆるく気長に授乳回数を減らしていく方がわたしには合っていると思いました。

長男は2歳2ヶ月まで授乳し、断乳はなんと4回も試みましたが全然上手くいきませんでした。

可哀想でした💦とにかく断乳に悩んでおりました。でも彼はとにかくおっぱい星人だったんです。今思えばそんなに無理しなくても、子供のタイミングで良かったのにと思います。

当時はとても必死だったので読み返せません汗

今回元々おっぱいに執着がない、次男のゆるい卒乳に向けた活動5選を紹介します!

かなり適当というか、気負いせずやってみたんですがなかなかいい感じに進んでおり。

昼寝も夜寝も添い乳だったのが、なんと2日目の夜から自力で寝れるようになりましたッ!1人目の時のことを考えると涙が出ます。育児の経験というのは大きいと思うのです。なのでシェアしたいと思います。

ゆるい卒乳をしたい!その前にポイント3つ!

  1. 気負いせず余裕を持って取り組んでほしいので日程に余裕を持つ
  2. 何より赤ちゃんの様子を観察する。リズムをわかっておくことで上手くおっぱいを使う頻度を下げる
  3. 一切あげない!という確固たる断乳ではないので無理はしない。しかし母親の戦いではある(いかにおっぱいを出さずにごまかすか!)

➀日程に余裕を持つ

例えば4月から保育園に通うから〜もうすぐ〇歳になるから〇〇日までに、などの日程の制限があるとプレッシャーに感じやすく、かなり母体のストレスになります。母親がリラックスしてやってみることで上手くいかなくても全く気にしません。いいことだらけです。

➁赤ちゃんの様子を観察、リズムや特徴を理解する

ではいつやるのか?それは赤ちゃんの様子を観察してみたらわかる!ここが多分一番重要だと思います。

悪い例を出すと、うちの長男の場合は4回も断乳を試み失敗した経験からして断乳するタイミングではなかった、無理やりやっている感があるときはタイミングが合っていない場合があります。

もちろんそんなこと言ってられない、とにかく3日頑張ったらいけるよ!なんてよくネットなどでも書いてあったりますが、たしかに無理やりに進めることができる人はそれでいいと思うのです。そうなる子の方が多いのかな。でも、うちは違いました。

あまりにも泣いて、そして何も食べない、顔色が悪いなどのことがあったのでやめたりしました。

私の断乳の場合。。

元々完母で、頼れる人もいない環境で産後ノイローゼ気味のわたしも覚悟が決まっていなかったのもあります。

長男は長くて2時間しか寝ない子でした。それは多分、持っている性格も少なからず作用したのかもしれないけれど、たぶん私のやりかた、授乳のリズムのせいだったと思います

おっぱいを飲むからご飯を食べないんだと思って、極度の寝不足状態で、ごはんを十分に食べていない(元々食が細い)状態で断乳に踏み切ったのですが、その時の私には方法がなかったのです。。。悲惨。

そして極度の睡眠不足は正確な判断ができません。不安だったり心配性(元々変なとこ神経質)なのもあり、泣いている姿があまりにも必死で、そして弱っていくように感じたので、その度に私には到底できないとやめたのです。今思い返しても、トラウマです。。しかしその後で自分が辛くても、この子が欲しがるまではあげてみようと、頑張って2歳過ぎまで授乳してたわけですが、やり切りましたw

卒乳にまでいったのですがこれは別の記事に書いてあるのでよければ参考に。ながいですけどね笑

さて、とにかくです。

なんか断乳ってすごく辛くないですか?すごく大変なことなのに、赤ちゃんは個人差もあるし育児のことも一概に言えないからか、断乳の仕方もいまいちしっかり教えてもらうわけではなくて自分でやらないといけませんよね。ネットに書いてあっても中々上手くいきませんでした。また完全母乳推奨の病院は断乳のケアを行ってない場合があります…私はそうで路頭に迷いました。

長くなりましたが笑 ③無理はしない!!

ゆるい卒乳・断乳なんでとりあえずやってみる。赤ちゃんもお母さんもどこまで耐えれるのかの境界線を知る、そこから徐々に伸ばしてみる、という感覚です。

いかにおっぱいを出さずに済むか?これです。笑

それでやってみて1日あげてた数回のうち、1回でも減ったら御の字です。減らしたところをキープしつつ、新たに減らせそうなところをまた一緒に耐えてみる。そんな3つのポイントです。

断乳の時に一番怖いのはおっぱいが爆発しないか

長男の時、(また長男。ごめん。笑)頻回授乳だったので、いきなりやめたらもうたった数時間後には石みたいにガチガチになってしまって、熱いしで恐怖でした。乳腺炎にはならずに済みましたが、あれだけであんなに痛いのにさらに高熱と悪寒と…って最恐最悪ですよね。。(筆者は痛みに激弱です。

なのでゆるい卒乳に向けた活動というのはママの精神状態とおっぱいにめちゃくちゃ優しいのです。少しずつ授乳回数を減らすというのは素晴らしく理にかなっています。誰も傷つけません!!笑

次男のゆるい卒乳(目指してみた

今夜はおっぱいあげないで何分耐えれるか見てみました。

次男は最近、乳首を噛みます。飲まないで噛むのです!なのでもうあげずに寝かせてみようとしました。おんぶだったら寝る子です。

いままでだったらベッドに置いたら添い乳で寝かしていましたが、噛んだら終わりにして、(または飲んだら終わりにして、

そのまま暗くした部屋で過ごします。

寝る時は以前からルーティンだと分かるようにオルゴールの音楽をつけています

10分間、あーうー言いながらハイハイでウロウロ徘徊しながら、そのまま寝ました。

あまりにも呆気なくおどろきましたが、その2時間後には起きました。またあーあー言いながら、でも泣かないのです。次男はあんまり泣きません。あーあーいう声の方が大きい子です。長男は泣かことの方がが圧倒的に大きかったし、泣き声もすごかったです。比べてはいけないんですが、これが性格なので、それに合わせて対策した方がいいと思います。

2時間後起きた時はママが大変でなければそのまま寝かせるようにまたお茶やミルクをあげてトントンしたりしてみましょう。次男はお茶は少し飲んで、またあーあー大きな声でいいながら寝る時もあれば、

お茶を飲まず泣くときもありました。そんな時は添い乳しました。

※ちなみにお茶はこの軽い水筒。可愛いからお気に入りでテンションあがって助かります

2週間経って、自力で寝れることの方が多くなりました。夜中は1,2度起きますが添い乳です。

➁のポイント赤ちゃん、子供の様子を見ながらやってみる!が一番重要と感じました。

誰かにとってはピッタリはまっても、自分の子にはハマらないこともあります。それは当たり前ですよね、みんな違うし、性格だし個性。

きっと今眠いだろうな、眠すぎだろうな、このタイミングでベッドに連れて行こう。我が子を見てればきっとわかるかも。(1人目の時は試してなかったのでわかりません、余裕もなかったしできなかったかも。知っていたらできたか?今となっては何とも言えませんが…

無理に進めず、例えばですが添い乳だったら10分あげずにそのまま寝れるか見てみる。

やっぱりだめか、とか、意外にいけそう、とか分かるはずです。

麦茶をたくさんあげてみたり、ミルクにしてみたり。

毎日少しずつ変えて試してみるんです。その子にあったものはどれか探す作業!

そうしてベースを整えてみたら、夜中に一度だけ授乳するのも苦ではなくなったりするかもしれません。

私のゆるい卒乳の個人的意見

私は授乳が結構好きです。頻回はかなりキツいからずっとは嫌ですが、一日1,2回なら全然いつまでも付き合えます!

赤ちゃんに合わせて、そしてママがどこまで平気なのか、どうしたいかに合わせて持っていけばいいと思います。

でもそれは2歳過ぎまでの授乳を経験したから思うのかも。当時、その頃は体は疲れてバッキバキでしたが、終わって今思うことは、案外振り返ると授乳は短い期間だから、がんばれたのかも。(当時はそんなこと思えなかったけど

とにかく長く飲ませたら、よく頑張った!やり切った!という思いで溢れました。笑

母親がどうしたいかで対応が違うと思うけど、色々やってみていいと思います。

ただ、他記事で書いてあるようにご飯を食べないから断乳したら食べる!はあながちそうでもありません。食べない子は食べません。笑 

長男は断乳してからもそんなには食べる量が劇的に増えたとかはなかった。3歳で前よりは遥かに食べますが、最近は次男の方が食べてるかなぁと思うくらいです笑

話が逸れましたッ!

まとめ

断乳、卒乳は赤ちゃん、お子さんのリズムに合わせること&タイミングに合わせて授乳を減らしていくことが一番楽です。

おっぱいもそんなに張らずに卒乳できたらいいじゃないですか。ガチガチになるくらいだったら回数を徐々に減らしていくことの方が絶対いいです。痛すぎます…怖すぎます…

まだ寝不足な方は夜間断乳を頑張るよりも、日中の授乳を減らす、昼間のおっぱいを出す頻度を減らすことをしてみるといいと思います。昼間の授乳がないだけでも体力は全然違います!私がそうでした。

少しでも参考になれたら幸いです。

1ヶ月後の追記(1歳1ヶ月になって。

自力で寝れるようにするためにゆるく卒乳しようと思ってたのに、回数が増えたり減ったりです。何よりおっぱいを噛まなくなり、見て喜ぶようになりました(前は無関心。。

興味出てるじゃん、、と焦りましたが、やっぱりこちらが意識しておっぱいを出さないとそのまま寝ます笑

昼間はおっぱいがなければ飲まなくていいくらいまでなっています。

家にいるとなかなか難しく、2回は飲むか、、といったところ。

夜は添い乳しなくても暗くしてトントンまたは背中をさするか放置で寝ます。これは眠いと有効です!

朝寝昼寝とまだしますが、昼寝しすぎると夜厄介です。夜中起きる頻度が出ます。

1歳をすぎたので朝寝昼寝の時間を短くして、添い乳で夜の最初の眠りを寝かしつけないことで、夜中1,2回添い乳しても、他の時には勝手に寝てくれるスタンスが保たれます。

ゆるくですが授乳を減らすことでおっぱいへの執着は増すことがわかりました。安易におっぱいをあげてしまうとなぜか夜中頻回授乳になり、まずいと思いまたおっぱいを減らす意識をしたわたしです。

気を抜くと添い乳してしまう癖は私にあるようです笑笑 

その辺気をつけてゆるい卒乳を目指します。授乳回数が少ないなら全然いつまでも付き合うよって感じの方にはこの記事が参考になるかもしれません。

無理に数日かけていきなり断乳するより、ゆるく気長に授乳回数を減らしていく方がわたしには合っていると思いました。

ここまでありがとうございました!

気を逸らすという意味で我が家はAmazonのファイヤTVスティックを導入して助かりました〜

長く見せないようにしてますが、親も気分転換になるしGoogle Chromeよりオススメ。音声認識がラク!(赤ちゃんがかじると壊れます。。(´;ω;`)

タイトルとURLをコピーしました