スワドルアップM新生児〜6ヶ月で勝手に卒業!寝かしつけは結局添い乳?

妊娠こそだて困った解決
Sponsored Links

どーも〜。添い乳をやめよう!の記事を結構読んでくださってるみたいで嬉しいです。でも結局、このタイトルの通りです…

そう、寝かしつけはおっぱいに戻りました(爆

今は10ヶ月なんですがね。10ヶ月赤ちゃんとおっぱいのスケジュールはまた別で書きます。

今回はスワドルアップ、勝手に卒業したって話と、添い乳はやっぱ最高だよねって話です。←

突然スワドルアップを着るのを嫌がった

うちの子の場合、突然ある時から寝苦しいのか着せると物凄く泣くということがありました。

この泣きが眠いだけなのか、おっぱいがもっと欲しいのかを見分けるのは結構難しかったんですが、なんとなく多分スワドルアップだろうなと思いました。(若干Mが小さそうに見えた時があった

外すとすんなりとコロッと寝てくれました。次の日もそんな感じ。それで自然と卒業です!20〜21時には寝てくれても、夜中2.3度は起きる感じです。

寝返りを始めた頃から手が取れるので安心なのはトランジションバッグです。新生児からもMを使ったのでこれ一枚で完結

添い乳で寝かしつけても授乳のリズムが出来てれば長く寝る!

多分当たり前かもしれないんだけど、授乳のリズムがついてればちゃんと夜寝るんだと思う。びっくり。あとちゃんと離乳食を食べてるから添い乳してもそんな頻繁に起きない

ただうちの子の場合ですが。寝るかな〜と思っておっぱいペロンと添い乳しても、赤ちゃんてスカーッと寝るわけではないじゃないですか。夜中は丸出しのまま寝落ちしてそんな日が続いた時も何度かあったけど、

離乳食をちゃんと食べるからか日中はほとんどおっぱい飲まないんです。

こちらが眠い時はおんぶで絶対寝る。張ってしまうのでこちらから飲んでくれ!とするような感じ。でもそんなに飲まずに遊んだら、どこかへ行ってしまいます。夜の眠る前と夜中だけゴクッと飲む感じです。

なので昼間はおんぶ→寝ても寝なくてもベッドに置いて添い乳という流れが絶対寝る!寝なくてもってのは、なんかおんぶで寝る気分じゃないんだろう、暴れる時。その時もある程度してからベッドにするとすんなり行く。眠そうにしててそのままベッドで添い乳で寝るのは最近は夜だけ。きっと赤ちゃんにもこだわりがあるんだろうなぁ。笑笑

ということでやはりリズムが大事なんだと思った。

前回の添い乳をやめた時のおかげで少し授乳の空けるリズムができていたのと、入眠する際に添い乳なんだけれどポンポンしてみたり、お腹に乗せながらしたり、オルゴールの音楽を流したりと入眠方法をおっぱいなんだけどおっぱいだけじゃなくさせておいたおかげで

自分で深く眠る、寝るリズムもつき、頻回授乳ではないってことがとても良かったと思う。(6ヶ月頃スワドルアップを使わなくなったくらいから同時に始めました。

あとは多分、赤ちゃんの性格ももちろんある。比較的寝てくれる子かどうか。うちの長男は全く寝なかった…でも

添い乳しすぎる(添い乳で入眠させすぎると、夜中起きる回数が増える気がする。

今10ヶ月になり夜泣きも始まりましたが、夜中の時は絶対抱っこじゃないと寝ない!添い乳しようとしても嫌がってダメでした。そんな性格、好みなのねと思って赤ちゃんの嗜好を探りながらやると良いのかなと思います。合わせるのに徹底する!

頻回授乳で困っているママに言える事はひとつ。授乳の回数を減らせ!

2歳まで寝れず完母でからだボロボロ、ミルク全般拒否だった1人目の時、彼は全く離乳食食べなかった。おっぱいが大好きだったのもあり、私もそれに甘えて欲しがるだけあげていた。母乳育児は特にそう教えられるけれども、今となって思うことは昼間に少しずつおっぱいを減らすことをしたらよかった!ということ。

簡単にいうと、朝イチの授乳を減らす。それで朝ごはんをちゃんと食べさせる習慣をつけるのが簡単かも。

朝イチだとお腹がびっくりしちゃうんじゃないかとも思うし、だいたい本とかでは離乳食は10時ごろを勧められると思うんだけど,

うちの次男は朝おっぱいを飲まない。下手したら5時起きとかになってしまうんだけど、そこから起きて一緒に遊ぶ(もしくは遊ばせとく→お腹をすかせる→お茶と離乳食をあげる→朝寝をするときに添い乳で寝る→昼まで寝てるという感じ。

これで朝ごはんの前におっぱいをあげていると、ご飯は食べない、何か家事をしている時にお腹が空いて泣く→必然的に寝るのが遅い→遅夜の遅寝に繋がっていくと思う。

夜間より昼間の断乳or授乳を減らしてみる

夜間断乳はさらにママの寝不足を加速させることにも繋がるので、もしパパに頼れない状況なら昼間の断乳というか、朝や日中起きてる時におっぱいを減らすことをしたら良い。一度でもあげずに済めば母体の負担も軽いし、赤ちゃんはお腹が空いて離乳食を食べる確率が上がると思う。

もし全く離乳食を食べずフォロミも飲まないという人には、西松屋で売っているレバーの粉末で貧血防止の鉄分を取ると良いと個人的に思う。うちの長男は長いことおっぱいだけだったので貧血気味だったと思うのだけど、一時期ひどい手足口病になってしまった時、回復も遅かったし脱水も進んで点滴を受けた。それがトラウマになりました…

レバーだけのものも重宝してましたが、レパートリーが欲しければこちらの魚と鳥の粉末も使いやすい

粉末タイプの方が食べれるものに混ぜ込めるので良いと思います!うちはレンジで蒸しパンを作る際やおやきの時にも入れたり。

次男に至っては初めから?あげていたので特に問題なく食べまくってくれています。少しでもくちに入ってると思うと安心しますよね

母乳に栄養がないとは言わないけれど、明らかに足りていない成分があると思う。これについて話が長くなるので他で書こうと思います!が、とにかく授乳の回数を減らす、鉄分を補うということと離乳食なんでも良いから食べれるものとプラスで工夫してあげていくことを念頭にしたら、うまく離乳していくのではないかと思います。またそれと同時に眠りも深くなっていくと思います。

まとめ スワドルアップはあった方がいい!助かった!けどまたその先に試練はある

個人差がある話ではありますが、我が家の2人のおっぱいの扱いがかなり違うので後半はその話になってしまいましたw

スワドルアップがないと寝れない…ていうベビもいるみたいですがうちの次男は勝手に卒業しました。

1〜5ヶ月までは本当に勝手に寝落ちしてるくらいよく眠る子だったので、それは性格かもしれないし、いつもスワドルアップを着てたからもあると思います

それと同時に寝かしつけについて色々工夫してやってみて、今10ヶ月で1〜2度起きる程度です

それでも夜泣きがある日もあったり、体調が悪い時は頻繁に起きたり。これはもうしょうがないことです!

あの頃の私に言いたいことは、頻回授乳で参っていたので、、とにかくおっぱいを減らしてみ!って言いたいです。ほんと〜によく飲んでたな…むしろおっぱいのみで育ったようなもん笑

あまりにも飲むから、そんなに欲しいなら飲みなって思うんですよね。考えるのも疲れてるし、その時はこっちも貧血と寝不足でボーッとしてたから…笑  あの時は本当に記憶がありません。

寝不足ってほんとに辛い!なので、いろんなグッズと生活リズムで乗り越えていきたいですね。

ここまでありがとうございました!

こちらは夏用。

うちは夏生まれでしたがクーラーもつけると思ったのでオールシーズン用で冬も快適でした♪寝返りをするようになったら手の部分が取れるので機転がいくのと、いつでも洗えるので清潔です。

タイトルとURLをコピーしました