完母とミルク混合してみて思ったこと【すこやかスティック】

妊娠こそだて困った解決
Sponsored Links

こんにちは、前のブログでちょっとお疲れの時に書いたこちらを読んで、『あー追い込まれてたなぁ。。』とちょっと後ろ暗い気持ちになったわたしです。そんな自分に向けて言いたい、今からでも遅くない、混合にしろ!と。

そんな壮絶な完母を経験したマザーが語る、ミルクを一日に一度取り入れるだけでめちゃめちゃ楽になるという話。

ミルクのおすすめは甘すぎないから母乳と混合しやすいすこやか!

スティックタイプが断然使いやすい。スティック1本で100ml分の調乳ができ、軽量いらずでラクラク! 1本ずつの使いきりなので衛生的なのも◎

缶は一度買ったけと゛

ひとつきで使い切らないといけないハードルがあります。

完全母乳。私が良いと思ったとこと辛かったとこ

第一子の時は哺乳瓶拒否でかなーーりおっぱいが大好きだったのもあって、とにかくおっぱい神様の力を借りて育児してきました。

泣いたらおっぱい、お腹空いたらおっぱい、寝かしつけもおっぱい、、とまぁ、何をするにもおっぱい。

メリット、というか自分が良かったなと思う

  • 飲んでる姿も愛しいし、幸せそうに美味しそうにしてるとこを見れる
  • 母が必要なんだと改めて認識、絆を感じるしやり責任感を感じる

コレが辛かった、という点

  • とにかく頻回授乳だったので、常に寝不足。2歳まで飲んでたこともあり、母体が限界。腰が痛いし体がバキバキ。
  • イライラしやすい?疲れやすく風邪引きやすい
  • 寝かしつけがオッパイな為、母から離れられない。なんでもママじゃないと回らなくなる
  • 離乳食もご飯も全然食べない
  • 栄養不足か気になる。貧血になりやすいのでフォローが必要

でもなんだろう、2年もあげてるとやり切った感がすごくあった。あげてる時もコレが普通になってきて、寝れないし体が辛いのもちょっとへっちゃらになってくる。

ワンオペだったのが辛く、見知らぬ土地にいたのもあり精神面がやばかった時があったけど、授乳してる時はやっぱり幸せだったよ。

今ではあそこまで長く飲んでくれてありがとう!っておもえる。甘くて美味しかったんだろう。

第二子は基本母乳、時々ミルク混合で

第二子は生後2ヶ月になってから1日1回ミルクをあげるかあげないかみたいな感じでゆるくスタート。

上の子の時は4ヶ月すぎで哺乳瓶を初めて使ったのもあり、拒否があったので今回は早めに使ってみた。

また母乳性黄疸もあったので母乳以外は禁止な病院だったけど、隠れてミルクをあげてみた。(心配だったのでそこから少量ずつスタートした

一度そのクリニックで仲良かった助産師さんに言ってみたけど、その人は嫌そうな顔してたのでちょっとショックだった。信念みたいなものがあるんだろうけど、必ずしも完全母乳がいいってわけじゃないと思うなぁ。人それぞれ母乳が出にくいという人もいるし、私のようにたくさん出てしまうのも詰まりやすかったりやめる時もガチガチで大変だった(しかも授乳してみないとわからないってのもあるし)

もっときちんと臨機応変に人に合わせて指導してくれる方が時代にあっているとおもう。とても素敵なクリニックだったけど…(となんかモヤモヤしたり。

ミルクは完全栄養なのでなんか安心。私に何かあっても誰かがあげれる。この子は生きてける!っていう。

ミルクあげるのも忘れるほどおっぱいは張ってたくさん出るけど、自分が大変にならないようにもいろんなことを考えた上で、混合でミルクをあげるのがいいかなと思う。

次男は哺乳瓶を飲んだら飲まなかったりだったけれど、ひとまず飲んでくれるということがわかったのもよかった。

混合のタイミングがなかなかムズイ

寝る前にあげるが基本だったけど、動くようになったらしてくるとなかなか寝かしつけも試行錯誤になるのでミルクを作る時間がなかったりする。

母乳って楽だなと思った。ミルクは考えてあげねばならないからリズムを作らないといけないもんね。

でも『母乳は泣いたらあげる』っていうのも考えもの

泣いたらすぐあげるんじゃなくて、それもリズムを多少つけたり、あやしたり遊んだりした方がいい。

1人目の時は何も考えず、言われた通りとにかく母乳をあげた。

だけど今回はちょっと工夫してやってみた。すると離乳食が始まる頃には自然と授乳回数も少なくなっていくものなんだなと思った。

赤ちゃんの性格もあるというけど

もちろん性格もあると思う!でも全く違うリズムで過ごしているうちの子たちを見ると、親側の環境の整え方やリズムを多少つけてあげるってことはかなり影響すると思った。

何もわからないまま、言われた通りにしなくていいママやパパが感じたことを工夫して、赤ちゃんが喜んでくれるようにリズムをつけてあげたら、きちんと眠る時間を確保できたり、いろんな離乳食が食べれたりするんだなって思った。2人目にして。

離乳食を食べない赤ちゃん、よく食べる赤ちゃん

正直、この時期の赤ちゃんてよく食べるか全然食べないかしかないみたい。

食べないで悩んでる親、よく食べるなぁと感心する親の2種類?

全く食べなかった長男。もっと早い段階から工夫して美味しい味がするものをあげても良かった。(色々気にして薄味すぎたかもしれない

興味を引く美味しいもの、大人でも食べれる離乳食というのを考えたらいいかも。長男の時は一度も私食べようと思えなかったけど、次男のは美味しそうだなぁと食べてみたりする。

母力が上がったからかもしれないけど、上手にやる人ははじめからやるじゃないか。離乳食食べないのは私のせいじゃないと思ってた(ネットにはそう溢れてる。あげなくて良い食べさせなくていい、ママが笑ってないと〜的な。私も追い込みたくなかったからそうしていた時があった。食事だしても食べない、捨てる、の繰り返し。長男は一度手足口病で点滴までした。食べないからといってあげないのではなく、食べれるものをあげた方がいい。食べなさすぎると赤ちゃんは風邪引きやすくなったりする。

でも今見てみたら、もう少し何か手があったかもしれないと思う。その時はいっぱいいっぱいで、いろんなことしてダメの繰り返しだっだろうけど。ママの引き出しが増えたということでポジティブに。

離乳食食べなくても食べるようになるよ!というのは確かに本当。2歳すぎから固形物を食べるようになった。だけど何か食べれるものを増やしてあげるということをもう少し気楽に取り組んであげれば良かったと思った。授乳のリズムをつけたり、お腹を減らした時におっぱい以外の美味しいものをだす。添加物気にしすぎもよくない。美味しいと思ってもらえるものをあげるのがいい。

完全母乳とミルク混合育児を両方してみて思ったこと。生後8ヶ月のいま

次男はおっぱいは日中ほとんど飲まない。寝てる少しふにゃふにゃ言い始めた時に添い乳するくらい。

よって夜寝る前と夜中、昼寝の最中の添い乳でしか飲まない。それでも夜中は2度は起きると思うので1日に5〜6回ほど。

長男の時は12回は飲んでた。離乳食食べてないからね。

次男は、離乳食を朝7時、昼の13時、夜の18時と食べる。出したものは全て食べるくらい。

ミルクは外に出た時にしか飲まない。家で作る時もたまーにあるけれど、口寂しい時は赤ちゃんせんべいをあげる。

離乳食を食べてくれるのも嬉しいし、おっぱいを飲んでくれるのも嬉しい。(むしろやめ時が分からないし、ガチガチがトラウマなので怖い

ワンオペで基本誰にも頼れないからこそ、おっぱいに頼っていいのではないかと思う。いつまで続くかわからないが長男の時の経験があるので、きっとあれほど大変なことにはならないだろうと思う。

ミルクは誰でもあげれるし、自分が辛い時風邪とか、外に出てる時とかもあげれるので本当に助かる。

周りに頼れない母親が多いからこそ、早い段階で哺乳瓶をくわえさせるのに慣れさせることは大事と思う。(生後3ヶ月まで?が良いとか聞いたけど

なので私は、ゆるゆるな混合育児をおすすめします。

それが母乳とミルクのいいとこ取りだと思うから。

甘すぎないから母乳も飲んでくれる、ベストかどっかで一位だったすこやか!のスティックをずっと愛用してます。余っても離乳食に使える。

タイトルとURLをコピーしました