2歳で断乳!遂に卒乳成功!?最終キロク③まとめ

妊娠こそだて困った解決
Sponsored Links

断乳キロクのパート1,2と読んでいただきありがとうございます!

2歳直前!断乳1日目のキロク

断乳2〜5日目のキロク ここまでは比較的スムーズ…か?

さて、問題の5日目の夜〜朝から振り返ってみたいと思います。

断乳5日目〜6日目、どんどん雲行きが怪しくなる。

夜20時過ぎには寝た息子ですが23時ごろ目が覚めて大泣き…何度か寝かせようとしたものの、そのまま覚醒してしまいました。YouTubeをねだるので動画を見せておままごとで遊んだり1時間ほど遊びました。お腹を空かせたようでおにぎりをひとつ食べました。

この日も最終的に鬼がそろそろ来るからみんなで寝よう、と部屋中の電気を消して3人で寝るとそのまま寝てくれました。主人の迫真の演技でした。

朝6時ごろ大泣きしてまた起きました。やっぱり自分でもどうしていいかわからない様子で泣いているようでした。そのときの私は、大丈夫だよーと抱っこしながら、途方に暮れていました。なんで、どうして、という気持ちの方が強くて。落ち着いたと思ったらまた泣いて泣いての繰り返しです。とても大きな声なのでだんだんと自信がなくなってきました。どうしたらいいのか、かわいそうだなとしか思えなくなりこのままおっぱいを再開してはどうだろうかと考えるようになってしまいました。

泣かせたまま唖然としている私に主人が、『どうしていいかわからないんだよ。大人だって毎日食べていたチョコをいきなりやめさせられたら、イライラするよ』と言いました。

わたしは断乳がこの子のストレスになっているんだろうと、そればっかり心配で、だったらおっぱいを続けたほうがいいかと思いましたが、これを聞いて、確かにそうだなと、親がめげてはいけないんだと気持ちを新たに出来たのでした。主人にはこの時ばかりはちょっと感謝しました。笑

その後、息子も落ち着きました。着替えの時におっぱいを見られてしまいましたが、息子が笑ってくれたので、私も落ち着いてそこでしっかりとお話ししてみました。『もう飲めないけれど、おっぱいはいつでもここにあるし、触ってもいいんだよ』と。息子はうれしそうにおっぱいを眺めて私に笑顔を見せてくれました。無理やり触らせてあげて確認させて落ち着いてもらいます。(どんな親w)

その日は仕事前の朝早くに主人と一緒にお散歩に連れてってもらいました。私も一息ついて。朝ごはんは嫌がって食べないのでなしにして‥。また機嫌が良くなったらあげることにしました。

いつもよりも1時間早く外に出て朝ご飯とお昼ご飯を持っていつでも食べさせられるようにしました。今日はトータル7時間ほどしか寝てないのできっとお昼寝してくれるんじゃないかなと思っていました。ラストスパートを前向きに張り切って、近所の子どもの屋内の遊び場に連れて行きました。

思わず乳を出すことに

ーーところが。

遊ぶところの冷房が寒かったせいか、ご飯も食べれてないせいか、突然鼻水が出てきて土気色の顔色の息子。

顔色もなんかどんどん紫色になってる。。げんきにあそんではいるようには見えるけど、、そういえばあんまり笑ってないし?なんかおかしいと思い。早めにそこから引き上げ、家まで歩いているとちょうど13時前に息子が突然大泣きしました。トントン抱っこで寝た。ベビーカーにおろす。

家についていつもベビーカーからおろすか迷うけど、寝かせてても起きてしまうし、顔色が悪いのが気になったので、今回は抱っこしてまたベッドに寝かせようとして、、起きた。ギャン泣きのギャン泣き。久しぶりに見る暴れっぷり。尋常じゃないピークの暴れ方でした。

息子は何も食べてないし、顔色悪い。寝れてない。目が虚ろで尋常じゃない暴れっぷり‥。可哀想なのと私はパニックで心配で、思わずおっぱいを吸わせてしまいました。私の甘さが出てしまったと不安にも思いましたが‥息子はおっぱいを飲むというか、乳首を口に含んですこししてから崩れ落ちるように寝てくれました。

もう、誰にも頼れないこんな状況、環境だから、このおっぱいと自分でがんばろうと覚悟を決めました(開き直り?)。自分が寝れないとか我慢するわ、息子が元気な方がいいや、と何度も考えたことを改めて決意。この数日なんやったんやと言われてしまえば何も言えません。

息子も頑張っていたし、おっぱいに全く執着はなかったけど、いかんせん食事を摂らない‥(頑固者なのかな)以前感染症で脱水し点滴までしたこともあるので、私としては思わず、安心させたくて乳を出したように感じます。

その後

色々考えながらも。夕方15時半に起こす。ご飯をあげて少し食べて、外へ一時間半散歩する。18時すぎにごはん、おふろ。動画は見せない。スキンシップを図ってるつもりだったけど、足りないんだ!

膝に乗せて絵本を読む、抱きつく、足をマッサージする。体に触れながら話しかける。あそぶ、、のを寝る21時まで。外に遊びに行こうとする息子をなだめて、ベランダに出てきれいな月を見て話したり(息子はお月様と星に夢中)、玄関を出たところで行き交う車を眺めたり。そして、もう鬼が来るから寝ようね、と(また笑)ササーッと寝室へ。お気に入りのぬいぐるみもつれてく。

すると、一緒にギュッとしてくれて、手を繋いで寝ようとするではありませんか!!

おっぱいを要求されたらどうしようと思ってたけど、よかったぁ。夜中はどうなるか?とりあえず私も今のうち寝ときます。

7日目の朝

結果的に結果的に言うと、朝までぐっすり眠ってくれました。息子が初めて朝までぶっ通しで寝続ける事はなんと生まれてから初めてのことです。2歳になる1週間前にこうしてぐっすり眠れたことが本当に良かったと感じました。いつもどこか眠そうな気がしていたので本人も眠かったんだろうな。寝るのがうまい子とそうじゃない子がいる。うちの子は後者なのです。

そして夜何をしても起きないと言う熟睡ぶりでした。朝起きたてもぐずらず、キョトンとしていて可愛かった笑 初めてぐっすり眠れたのね😭

私はと言うと、習慣で夜中2回ほど起きてしまいますがその間に我が子の寝顔をじっくりと観察したりとても感動した夜でした。

眠らない子の育児は本当に大変だと思います。かといって体験したことがない人にとってはわからないと思うので、これはほんとにその寝不足が及ぼす影響についてを周囲に的確に伝えることもできないのは、辛いところです。

周りの人はわからないなりにも理解し、受け入れてお手伝いしてくれたら、それだけでいいかなと思います。寝不足のママさんにとっては1人の時間を作る、またはサポートをしてるって言う形を目に見えて出すっていうことが大事だと思います。頭が回ってないのですぐ忘れるし情緒不安定になる。2年も眠れないと体が慣れてくるのは慣れてくるんですが、麻痺してくるのでやっぱりまいってしまうし、大変なことだと周りはわかってほしいです。

ーー

結局、その後夜中だけ授乳は1ヶ月続いた

その後、昼間は授乳することがなくなり、抱っこやベビーカーで寝るようになりました。慣れるまでベビーカーから降ろしてベッドに運ぶと覚醒またはギャン泣きで寝てくれないことが続いたのでこちらもしんどく、そのままベビーカーで放置したりで落ちつきました笑 本人が目覚めたらベビーカーから抱っこして少しずつ起こすようにしました。

そして夜ですが…あの日朝まで寝た以来、、未だに2回は起きます。しかもおっぱいをあげてしまったのでまだ夜中だけ、授乳するのが続いてしまっています。前よりは楽なのでこのままでもいいかなと思っていました。

これが1ヶ月続いたかな。やっぱり夜中もよく起きて長く吸うことが増えてきたので、見かねた主人が協力するからそろそろおっぱい辞めれるんじゃないかと提案してきました。

卒乳する日が突然やってきた

私は、なんかもう眠くて頭が良く働いてませんでした。もう断乳とか卒乳とかいいんじゃないかな、と思ってました笑

諦めモード。寝る前の1回とかだったら全然あげたい気持ちもあるし、またあの日々を過ごすのかと思うと素直に聞きいれられなかったのですね。

しかし息子はもう、いらないのかもとは思っていました。断乳時の息子の成長ぶりは凄かったです。今はあの時よりもごはんを少し食べてくれている状態になったので、頑張っていたし頑張れそうな気配を感じたので、やってみることにしました。

そう思って当日に、「今日の夜で最後だよ」と、突然告げてトントンで寝かせることに。

また鬼👹とか車の大きい音に助かりましたが、良くないかなと思いつつ多少は怖がらせて目を瞑らせます。

瞑れば眠れるんだと私がわかってきたので、本人にも気づいて欲しくて。目を瞑るようになると、ぎゅっとこちらに近づいてくれます。そして私の首に腕を巻き付けて密着して寝るのが落ち着くようです。私も腰や体がまだ辛いけど、抱きしめながら寝れるのでとっても幸せ。笑

そして、その突然お別れをした日は2~3回起きましたが、トントンで寝てくれました。(うち子は抱っこは逆効果でした)

翌日の昼間に、昨日の夜頑張ったねーといったら、おっぱいバイバイしたもんねーと言うような素振りで余裕をかます息子。2日目になる今日は、ぐっすり朝まで寝てくれました。感動。でもこの日は昼寝なしだったからかな?

3日目は昼寝はしたので、夜中起きるかどうかで卒乳できたかな、という感じでしたが、夜も問題なく寝てくれました。。なんともあっさりで、拍子抜けしました。

おっぱいよりもお腹をブーッとふくのが面白いと思ったらしく、おっぱい〜と来る時には、おなかブーしよーって言うとそっちに気を取られてくれます。

断乳なんだけど、卒乳したと言ってもいいくらい、すんなりでした。

まとめの前に断乳の本音をすこし…

長い断乳の結末でした。2歳直前で断乳を試し〜2歳1ヶ月でゆーーっくり卒乳、辞めてきたと言っていいでしょう。最後の主人から言われるまではもう私が断乳自体トラウマになっていてなかなか重い腰を上げれませんでしたが、こちらの言ってることが分かる2歳はやっぱりとってもお利口で、大して大泣きもせず比較的穏やかに卒乳することができました。

おっパイなしの眠り方も身についてくれて、腕枕とかするよりギュッとして眠る方がこちらも負担なくいいと思います。

2年ぶりにほんとにゆっくり連続して眠れた昨夜。翌日の私の体はやっぱり違う!1日遊びに付き合っても体が疲れない〜😭

眠りってのはほんとに大事だなと思った。ほんとにさ、眠れてない、助けも借りれない新米母達の頑張りをほんと分かってもらいたいよね。私ほど不器用で心配性でうまく寝かせられない、ご飯も食べさせれない親がいるかはわからないけど、断乳に悩まされた育児でした。眠過ぎて人にうまく説明できないしする気もなくなるからなー。これは経験した人にしかわからないんだろうな、、2年間よく頑張った。息子も今やっとぐっすり眠れたのかと思うと、母乳育児ってほんとによく分からん。笑笑 

あ、完全母乳についてはこちらで詳しく書いています。ぜひみてみて。

ただ、過ぎ去ってしまったあとはほんとうに辛くて大変だったことも、とっても素敵な時間だったと思えるから、なんか悔しいけど不思議だなぁと思いました。

息子にも、沢山愛してくれて沢山飲んでくれてありがとうって最後に言えたのでよかった。

まとめ

  • 断乳、卒乳するならママがゆっくり気持ちを整えて、決断すること。
  • ごはんを食べない子の断乳は慎重に。
  • 寝かしつけがうまくできない子の断乳も慎重に進めて
  • こどものタイミングもあるということ
  • 子供の健康状態をよく見ること
  • 2歳前ならもうわかってるので事前にゆっくり伝えていくこと
  • 間違ってもイライラしたり当たり散らさないこと
  • スキンシップを多くとること
  • 周りを頼れたら頼ること
  • 周りと比べないこと
  • 決断したなら、揺るがないこと

私は1歳2ヶ月から断乳試みて、失敗を4回くらいしてる。今回も成功かと思いきや夜中だけ授乳になったり。でもその1ヶ月後に断乳というか卒乳に踏み切るとあっさりいきました。

断乳時のあのギャン泣き、他の人は耐えているというのがそもそもすごいなと思っていた私です。断乳で泣かせたくないというのがずっとありました。最後はそれが出来て良かったです。

  • どうしたら子供に負担なくおっぱいをやめられるのか?
  • 眠るようになるのか?
  • ご飯は食べられるようになるのか?

一番悩んでいたことです。

結論として、すぐにはどれも満足のいく結果にはならなかった。だけど自然卒乳に近い断乳して3日目には朝まで眠れるようになったし、2歳半も過ぎると食べれるものも少しずつ増えてきました。

息子のタイミングが合ったのもあり、私が意思が強くなく強行突破できないタチなので、息子に合わせすぎて疲れたりもしたけど、ゆっくりと断乳を進めた最後は泣かせずに終われたのでよかったと思いました。

大好きでたくさん飲んでたおっぱいなので、丁寧にお別れできたのも良かった(何度目お別れしたのかw)

私の場合、頻回授乳をずっと続けてしまったのでわたしの責任でもあります。(完母推奨の産婦人科はいつまでも母乳をあげるべく、いつまでも欲しがったらあげるスタイルで、と言われていたので)

もっとリズムをつけてあげたらよかったんだと思う。第一子でワンオペ育児じゃぁわかんないよね。産院は教えてくれないし…。第二子はこのことを踏まえておっぱいとうまく付き合いたい!ミルクあげよう!と強く思った。

断乳の日々を事細かに書いてみたキロク、読むのも大変ですが、、本当に寝なくて食べない子で悩んでいるママの助けになればと幸いです。

断乳・卒乳したその後、2歳8ヶ月になった今の状況!2020

2歳8ヶ月になった今は、お肉も少しずつ食べれるようになったりご飯ももりもり食べるようになりました。他の子よりも量は食べず好き嫌いはあるけれど、2歳の時よりもムチムチになりました(2歳の時のを見るとこけてるというか痩せてると感じる)

あとは甘いものが好きみたい。母乳は甘いから好きだったのかな。

余談ですが2歳4ヶ月ごろから、第二子妊娠でママの胸が変化したのがわかるようで、赤ちゃん返りでよくおっぱい触って眠りにつくようになりました。

匂いがするらしく、良い匂〜いと言ってくれます。産婦人科でも、少し張っても触らせてあげて大丈夫、今だけですからと言っていたので、あれこれ考えるのは面倒なのでやめて、触らせてます。

夜寝て朝まで一度も起きません

まわりにはまだ3歳、4歳になっても母乳あげてる人がいます。ただ一言、『偉い!!お疲れ様です!』と言いたい。おっぱい事情はママがどれだけ付き合ってあげれるかですが、やめることもとーーーっても大変だし続けるのも大変なことです。母乳育児についてと睡眠や食事は永遠の悩むテーマかもしれません。。

あとあと、もうご存知かもしれませんが、書いていて私は産後うつに近い感じだったんだと感じ、震えました。

常に寝不足とワンオペ育児のプレッシャー、主人へのイライラがありました(息子にはないですよ!!

それってやっぱり頑張り過ぎてたし、完璧にしなきゃと思ってたから。もっと色んなものに頼ってよかったんだと思います。でもそのときは頭が回ってなくて、追い詰められてたんですね。第一子で神経質だったのもあります。

後からなら何とでも言えますが、乗り越えれてよかったと思うし、心配していたこともいつか必ず報われます

ごはんを食べない、夜も寝ない小学生はいない!とドヤ顔で言われたことありますが、そこじゃないんだよな、と思ってました。

今が心配なんだよー!と。今、どうしたらいいのかわからない。でも、子供といたら心配は後から後からどんどん出てきます。だから見て見ぬ振りをしなくてもいいということじゃない。適度に改善していく。正解はない心配はなくならない、いつでも試行錯誤して向き合っていく。だけど、気負いしなくていい。それが育児だとおもっていまえばいいと思います。適度に改善していく姿勢でいいのです。そして周りを頼りながら1人で頑張らないことです。

長々とここまでありがとうございました!!

色んなサービスを頼るのもあり

余談ですが、うちは2歳までYouTubeなど動画を極力見せないように頑張っていました。でもそうすると子供の相手をずっとしなきゃいけない。ワンオペ育児には辛いですが奮闘していました。(また別記事で書かせてもらいますが、、)

2歳前後からしまじろうの英語DVDにハマってくれて、随分助かりました。またYouTubeでは車ばかり見ていましたが極力英語のものを見せてました。そして、うちがamazonプライム会員になったのをきっかけに、抵抗のあったYouTubeからamazonプライムビデオのしまじろうの英語版を見るようになりました。これが本当におすすめです。わかりやすく、子供も好きになりますし、英語の発音のトレーニングと英語耳を鍛えることにもなる。集中して見ててくれるし、お気に入りになりました。当時、こういうサービスも上手く活用すれば良かったと思います。

↓↓↓

amazonプライムビデオ 子育て世帯に人気!お試し30日間無料キャンペーン中

モヤモヤしてる方がいたら、色んなサービスを利用するのが得策です。映画などは無心になれるので、煮詰まってしまったママやパパの息抜きになると思います。一息つかないとね。

うちはテレビはニュースだけ見る家庭です。面白くない為にならないバラエティなどのテレビを見るより、こどもには有意義なものを見せた方が良いかなと個人的には思っております。(もちろん面白い番組は見てますが。。)

またAmazonプライム会員はamazonプライムビデオが見放題なのと、amazonでオムツなど購入しても送料無料で翌日には届くなどもメリットです。

育児中の方全てにオススメしたいです。お試しも出来るので是非見てみてください。↓↓

amazonプライムビデオ 30日間無料キャンペーン中
タイトルとURLをコピーしました